新聞日記

新聞から世界を考えてみる

試読を申込みました

新聞を定期購読するにあたって、無料宅配の「お試し」をすることにしました。

お願いしたのは、5紙。

・朝日新聞

・読売新聞

・毎日新聞

・東京新聞

・日本経済新聞

 

いずれも各ホームページの、「購読申込み」などから「試読」を選択することが出来ます。そして、7日間分無料

 

氏名や住所、電話番号やメールアドレスなどを入力して、終わりです。また新聞社によっては、アンケートとして年齢や職業の入力欄があります。

各社とも、試読サービスから定期購読への顧客獲得の入り口にしている訳です。

 

個人情報を切り売りした?というのは、考えすぎ?

 

無料期間が終わる手前には、きっと各社の新聞販売店から連絡が来ることは想定内。

私は図書館などを運営している訳ではないので、すべてを定期購読する余裕はありません。ですから、少なくとも4紙をお断りすることになります。

さて、これから始まる試読期間。私と共に朝を迎えるのは、どの新聞になるのでしょうか。