新聞日記

新聞から世界を考えてみる

皆既月食

ちょうど自宅から見えたので、私も撮りました!

f:id:commyclass:20141009090906j:plain

 

で、今朝の各紙にも登場しています。

一番きれいだなって思ったのは、毎日新聞でした。

皆既月食とLED競演>

f:id:commyclass:20141009091031j:plain

撮影時間だけではなく、「600ミリレンズ使用」とまで掲載されていました。青色ではありませんでしたが、「白」も青色LEDがなければ発色できない色ですから、十分に「競」演していますね。

 

第2位は朝日新聞

<受賞に赤らむ?>

f:id:commyclass:20141009091557j:plain

スカイツリーのLEDを中心に、月が欠けていく様子がイイ!そして、ツリーがほんのりになっているのも、綺麗です。

 

そして第3位は東京新聞

<輝く青 祝福の赤>

f:id:commyclass:20141009091909j:plain

写真と見出しが、とてもイイ!ぴったりでした。

 

そして「読売新聞」

皆既月食 LEDと共演>

f:id:commyclass:20141009092127j:plain

東京新聞よりも更にコントラストが強調した写真でしたが・・・手前がボケてしまう。難しい構図ですよね、やっぱり。

 

最後に日経新聞

皆既月食 LEDと共演>

f:id:commyclass:20141009092509j:plain

皆既月食が「blood moon」と言われるほどに「」で、先日のノーベル物理学賞が「」色発光ダイオード。テーマは色なのに、1紙だけが「色彩を持たない・・・」。あれ?これはノーベル文学賞を示唆しているのか?

 

さて、これで無料試読期間もほぼ終わり。この感想は、また後ほど・・・。