新聞日記

新聞から世界を考えてみる

会計検査院

「ダム100か所 治水機能低下」(読売新聞)という記事がありました。

f:id:commyclass:20141016085720j:plain

昨日は、特定秘密保護法に関することをブログに書きましたが、結局のところは運用するのは人間です。

法律つくる(決断する)ことは、もちろん重要で、そして派手な側面もあります。でも、その決断を維持していくことは、地味だけれど重要だと思う。地味なことを、無理に派手にする必要はありませんが、その重要性は忘れてはいけない。

広島県の集中豪雨による土砂崩れや、2週連続で列島を通過した大型台風による被害、御嶽山災害。はたまた東日本大震災に関連する原発問題。なんだか数え上げるだけでも、凄まじい・・・。

「想定外」なんて言葉も出るくらいの、いわゆる“準備不足”。しかし、そうした不足だとか不十分だとか指摘され、批判されている準備体制ですら、当初の目的通りに本当に機能しているのか。

なんだか、ダイエットするために器具を購入したり、本を買っては読んだつもりになってしまっているのと、似てはいないだろうか。(それは私だけか?)

「ちゃんとやっているか?」。昔、親や先生から、そう言われても、とりあえず「やっています」と返事をしていた私としては、まったくもって、他人様のことを言えないのであります。

 会計検査院 Board of Audit of Japan ご苦労さまです。


プリンセス トヨトミ - 映画|東宝WEB SITE