読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新聞日記

新聞から世界を考えてみる

春一番と開花予想

昨日の22日。北陸、中国や四国、九州北部で「春一番」を観測したとのことでした。そして記事では、桜の開花予想も載せている。

私の住んでいるところは、まだ「春一番」は吹いていないけれど、毎日のように見る梅の花で、ささやかな春を感じている。春は、やっぱり明るい気持ちになる。

「春よ来い、は~やく来い」と、今年の開花予想では例年よりも早いらしい。春の到来が早いのであれば、日々の寒さも耐えられる。

ただ春の到来が、それほど・・・の人もいる。別れの季節だからというよりも、花粉症の季節でもあるから。

もっといろんなことを想像できるようになりたい。自分の見たもの、感じたことだけではなくって、もっと豊かな感受性を持ちたいと思う。これも陽射しが強くなってきた春が近づいてきている影響なのかもしれない。