新聞日記

新聞から世界を考えてみる

一隅を照らす

北区にあるJR東北本線の駅「尾久駅」が紹介されていた。23区内にあるひっそりとした駅。紙面からは、なんだか懐かしいような、そんな空気を感じる。

東京都心の職場と、そして家族の住むベッドタウン。その中間に位置するような駅。人が住んでいないわけではない。でも、動きが感じられない駅。

こうした場所が紹介されると、すこし安心してしまうのはなぜなのだろうか。