新聞日記

新聞から世界を考えてみる

人身売買

ロヒンギャ族が人身売買の対象とされ、海上漂流している。この人々を、どのように救済するかを話し合う国際会議がタイで開かれる。

すでに21世紀。いや、いまだに21世紀なのか。

 欲望のために人が動く。そのエネルギーは、凄まじい。このエネルギーが、今日の物質的な豊かさを支えている。

しかし欲望を満たすための手段は制限されるべきである。つまり、やって良いことと、やってはいけない事があるということだ。それを規定するのは、各人の倫理や宗教であったり、法律であったり……。

ダメなことはダメ。そうしたダメなことに手を出させないようにするには、どうすればよいのか。各人のこころの中に、平和の砦を築かなければならない。